FC2ブログ

走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

口笛

どこまでも


淋しい現実以外は


みんな


嘘なんだ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の空には

口笛が

よく似合う


(雨さんの詩より・僕の心に何故かよく共鳴するのです・でんどう三輪車)

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 口笛  いのうえ つとむ



口笛を吹いた

銀座の雑踏の中で
東京の曇った空を見上げながら



口笛を吹いた

会社の窓の外を見ながら
仕事と葛藤している時に



口笛を吹いた

遠く・過ぎて消えていく
初恋を偲びながら



口笛を吹いた

青春の心と くたぶれた体と
噛み合わぬ時に


二月のまだ寒い林の中で
ひよどりが
口笛を吹いている
というより

悲しく叫んでいる

(2006・2・16)
(雨さんの詩に感動して・雨さんに贈る)


拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください



スポンサーサイト





  1. 2006/02/16(木) 00:38:52|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:10