FC2ブログ

走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

早春

/////////////////////////////////////////////////////////////////

 呟き     雨


優しい嘘を


言ってご覧よ







風のように


受け止めてあげるさ



(なんて優しい言葉だろう・なんて優しい呟きだろう・と心の中で噛み締めている・でんどう三輪車)

/////////////////////////////////////////////////////////////////

  早春   いのうえ つとむ

桜の木の芽が
少しずつ
少しずつ
膨らんできて
初潮前の少女のようだ

青い空を
雲は駆け足
素通しの梢を
通り過ぎる風も
小枝を掻き分けて

ほんのり暖かく
頬をなぜてゆく

小鳥たちよ!
フルートを吹いて
虫たちよ!
ピッコロを吹いて
早春の歓喜を奏でて欲しい

雪と氷で
冷えた心よ!
菜の花の香りで包まれ
蝶のように
蝶のように

軽やかに・・舞ってみたい
嘘でも良いから

(2006・2・13)
(この詩は雨さんの詩に寄せて・雨さんに贈る)


拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください




スポンサーサイト





  1. 2006/02/14(火) 10:26:45|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:18