FC2ブログ

走れ!でんどう三輪車
齢70にしてブログなるものに挑戦!人生まだまだこれからですよね(^^)//。俳句や詩歌を趣味として又釣り人として、 、、、、、はたまた「でんどう三輪車」として、日々の出来事を綴ります。

●人気blogランキングへ参加中●ここをクリックして応援して下さいね!

光の中で

 光の中で いのうえ つとむ

木漏れ日が
苔の緑に降り注ぎ
杉の子が
桧の子が
名も知らぬ草木と共に
すくすくと
すくすくと
苔に抱かれて
背伸びしています

やがて
青空へ
梢を突き出し
大樹と成長していく
風に揺れる緑の枝が
瞼に浮び
想いは遠く
子供らの歓声が
聞こえて来る

朝の
光の中で

(2005・12・14)
(nicoさんの「光」に寄せて・nicoさんに贈る)


拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください



スポンサーサイト





  1. 2005/12/14(水) 05:31:27|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2

白き木の実

 白き木の実 いのうえ つとむ

冬の日の
柔らかき陽射しを受けて
野辺の道の片隅に
名も知らぬ
白き木の実の
風にゆれ
こぼれ落ちても
小枝に残る実の二つ

双子とも
夫婦とも
想いめぐらす
師走の一時

(2005・12・14)
(この詩はnicoさんの「散歩」に寄せて・にnicoさんに贈る)



拍手喝采!・・パチパチ
←ここをクリックみなさん応援してください




  1. 2005/12/14(水) 03:45:22|
  2. 私のうた|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4